岡山、倉敷、津山、真庭、美作で一戸建ての新築住宅やリフォームをお考えならニーズホームへおまかせください

SAKURA

次世代対応高性能住宅「SAKURA」

次世代対応高性能住宅
「SAKURA」3大特徴

【標準装備】最先端の住宅設備
  • ・ハイブリッド型輻射熱冷暖房
  • ・自然の力で空気を浄化するSAKURA FRESH
  • ・熱交換率90%パッシブファン
【耐久性】地震・火災から家族を守る
  • ・耐震 従来のパネル工法の2倍の強さ(壁倍率4.7倍)
  • ・耐火 炎を当てても炭化するだけで燃えない
  • ・世界最高レベルの断熱性(0.020W/m・k)

SAKURAエコウィンハイブリッド

夏は蔵の中、冬は陽だまりに
いるような心地よさ

快適性を向上

遠赤外線を高速で物や人に伝達します。
一年中まるで「春」のような快適性を実現。

健康を増進させる居住空間

無風、空気を巻き上げないのでウィルスや細菌の感染を抑制します。

超省エネ性能

国内最新型ハイスペックエアコンと比較しても最大34%超省エネを実現。
※早稲田大学環境総合研究センター実証評価

SAKURA FRESH

海洋性土壌ミネラル原料として複数のミネラルをナノサイズの結晶体
(エゾスコピックサイズ)とすることでテラヘルツ放射性能・自己起動電力をもたせた。
自己起電力による水の電子分解で溶液は強アルカリ性を有する。

ミネラルの微粒子が解けた水

除菌能力

ウィルスの外膜やバクテリアの細胞膜はタンパク質。タンパク質はアミノ酸の繋がりで、アミノ酸同士の結合間には必ず水があります。
この水に外から高いph値の水がくると結合のチェーンが緩みます。
緩んだ時の細胞膜に起電微粒子が近づくと、細胞の中に電気エネルギーが作用しDNAやRNAの遺伝子が変性破壊されます。

消臭能力

SAKURA FRESHのミネラル微粒子が放出するテラヘルツ(遠赤外線)が空気中の水分子を活性化します。
また活性化された水はミネラル微粒子が持つ電場により電気分解され、マイナスイオン(ヒドロキシルイオン)となります。
このマイナスイオンが空気中の様々な臭いの成分から水素を引き抜いてしまうために、においの成分が分解されます。

消臭能力SAKURA FRESHで期待できること
  • ・VOC分解効果
    内装材や家具類から発生するVOC(揮発性有機化合物)を常時分解。
  • ・消臭効果
    タバコ臭やペット臭を臭いの分子を取り囲み、室内に悪臭を残しません。
  • ・リラックス効果
    室内に生成されるマイナスイオンにより、リラックス効果が期待できます。
  • ・空気清浄効果
  • ・防菌、防カビ効果
  • ・酸化抑制効果

ダクトレス熱交換換気システム

熱交換率90%!
Passiv Fanの特徴

手のかからない高性能換気システム
  • 【1】メンテナンスがお施主様自身でおこなえる。
    第一種換気・全熱交換でありながら、ダクト配管が不要。工具なしでお手入れ可能。
  • 【2】DCモーター採用により比消費電力は0.13と非常に高い省エネ効果。
  • 【3】集中制御することで、空気質を保つ。

コーチパネル

現在の建築基準法では震度6~7でも家が倒壊する事は無くなりましたが、実際は、倒壊してしまう家もあるのが現実です。
地震で倒壊してしまった家の理由で、本震には耐えられたけれど、何度も繰り返し起こる余震でダメージを受けその結果、倒壊してしまったという例が多数あります。
巨大地震には、繰り返しの余震が付きものです。
強い余震にも耐えうる力を持ったのが、このコーチパネルです。

コーチパネルの特徴と耐久性

壁材が壊れるまで横から力を加える破壊実験の様子
実験証明されたコーチパネルの強さ
コーチパネルの断熱材 ネオマフォーム
① 高い断熱性能
世界最高レベルの熱伝導率(0.020W/m・k)
② 耐燃焼性能
炎を当てても炭化するだけで燃え上がることはありません。
③ 長期断熱性能
発泡系の断熱材と比較しても断トツの断熱性能。
④ 内部結露に強い断熱材
壁体内部結露の防止策に最適。

Low-Eガラス

Low-Eガラス

放射熱を反射させる(Low-Eガラス)

室内側および室外側ガラスに熱を反射する性質をもつ、特殊金属膜をコーティングした複層ガラスです。室内に太陽光を取り込み、室内の熱を外へ放出するのを防ぎます。

熱を伝えにくくする(ガス入り中空層)

ガラス間は、空気より熱伝導率の低いガスが封入されており、断熱性能をさらに高めています。

断熱性の高い樹脂製の枠と框

樹脂は、アルミに対して約1,000分の1の熱伝導率で高い断熱性能を発揮し、室内外の温度差による結露を大幅に軽減します。

住まいの断熱化は開口部から
様々な機密部品で安定した性能を実現
お気軽にお問い合わせください

休日カレンダー

2019年 9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
建売販売会
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5

定休日